過去最高31円UP

10月13日より最低賃金が上がります
山口県では過去最高の31円UP888円になります
また10月からは、従業員101人以上の事業所で一定の条件を満たすパートやアルバイトの方の社会保険の加入が義務化されます
さてあなたは、どんな働き方を選択しますか

最低賃金チラシ

タグ

55歳以上の方を対象にこんなセミナーやってます

生涯現役社会、55歳以上の方を対象に様々な講座を行っています

生きがい事業、就農セミナー
趣味で野菜作成している!できた野菜を出荷し仕事につながる
目的はそれぞれだと思いますが、プロの知恵は役立ったようです

本格的なDIY講座
リフォーム体験などなかなかできません
プロしか使わない「道具の使い方も大変勉強になったようです」
自宅を提供くださったオーナー様にも感謝ですね

10月12日の美祢就職面接会(説明会)

13時~15時まで
予約不要
履歴書等も要りません、気軽に話を聞きに来られませんか

JA山口県介護事業部
〇機能訓練指導員
〇訪問介護職員
・常勤福祉事業職員
・非常勤(7時間勤務)
・非常勤(5時間勤務)
〇介護職員(通所介護)
〇入浴専門員
〇運転手 (通所介護)



〇高齢者の方にやさしく支援していただける方、大歓迎です
〇明るく楽しい職場です
お待ちしています

天宿の杜 桂月
〇フロント
〇清掃スタッフ
〇ホールスタッフ



〇笑顔で接客に取り組める方
〇前向きに業務に取り組める方
〇コツコツ自分のスキルを磨きたい方
※未経験者や主婦、フリーター、新卒の方も大歓迎です。

ほっともっと美祢店
(西京フーズ)
〇持ち帰り弁当の製造及び販売



〇生活のリズムに合わせて、あなたのペースで働けます
〇マニュアル完備で初心者の方も安心です。

業務改善助成金

就職相談室に来られる事業所から
助成金の情報を集めるのが大変だという意見が寄せられました
そこで、厚労省のメールマガジンで発信された資料を掲載しようと思います
以下は厚労省の説明文です
厚生労働省では中小企業・小規模事業者の生産性向上を支援し、事業所内で 最も低い賃金(事業場内最低賃金)の引き上げを図るための「業務改善助成金」制度 (通常コースと特例コース)を設けています。
この制度 について、原材料高騰等の要因で利益率が減少した中小企業 ・小規模事業者や事業場内最低賃金が低い事業者を対象とした支援を拡充し、通常コースの特例の対象 となる事業者の範囲の拡大、助成率の引き上げや助成対象経費の拡大を行っています。  また、過去の賃金引き上げに基づいた申請が可能な特例コースには、申請期限を2023 年1月31日まで(延長前:7月29日まで)に延長し、原材料高騰等の要因で利益率が 悪化した事業者を新たに特例コースの助成対象事業者に加えるなど拡充しました。 地域別最低賃金の発効に伴う賃金引き上げに向けて、 「業務改善助成金」をご活用 ください

業務改善助成金

業務改善助成金特例コース

10月から社会保険適用ルールが拡大します

現 在
被保険者数
501人以上の
勤め先

令和4年10月~
被保険者数
101人以上
勤め先

令和4年9月までは、対象となる短時間労働者の要件について、「勤務期間1年以上」が定められていましたがこれが撤廃となり下記の条件を満たす人が対象となります

  • 週の労働時間が20時間以上
  • 月額賃金が8万8千円以上
  • 2か月を超える雇用見込みのある方
  • 学生ではない

タグ

高校生の思い

10月26日(水曜日)に美祢青嶺高校で開催する
高校生キャリアガイダンスの準備をしている所です
高校生たちが、社会に出るにあたり現在仕事に就いている「大人」の皆さんに聴いてみたいことで
多い内容をピックアップしてみました

1位 仕事のやりがいはなんですか?
2位 仕事をするうえで一番大切にしていることは何ですか?
3位 仕事をするうえで気を付けていることや辛いことはなんですか?

現在就労されている皆さん
あなたのやりがいはなんですか?
私のやりがいは、相談者の方が笑顔になった時
思う就労に着けたとき
長年関わってきた方が一歩前に進んだときにやりがいを感じます

大切にしていることは、話しをしっかり聴くこと
気を付けていることは、先入観にとらわれないこと
辛いことは、自分の力が及ばないときや、支援の方法を悩むとき
だから多くの本を読みセミナーに参加し、研鑽し続けるようにしています
さてあなたの答えは何ですか

第5回高校生キャリアガイダンス、どんな対話が生まれるのか楽しみです

有限会社 クマノ 山口工場

クマノ工業は、美祢市美東町にあり
山口市からも宇部市からも通勤圏内にあります
自動改札、紙幣識別用センダストコアの製造販売、精密研削加工をされており
この技術は、日本唯一ここでしか作れないそうです

例えば自動改札の切符の読み取り、裏面の黒い部分の情報を読み取るための センダストコア

紙幣のホログラムの読み取りなどに使われています
職場はアットホームな雰囲気でそれを表すかのように
一律 住宅(一律) 手当 食事(一律) 手当がついています
すれ違う人には皆さん気持ちよく挨拶してくれて
溶け込みやすい雰囲気があります

クマノ工業では、急募で「検査・軽作業」の正社員・パートタイマーを募集されています
応募前職場見学にも対応してくださいますよ

クマノ検査軽作業

クマノ検査・洗浄梱包等

タグ

転職の悩み

カテゴリー美祢就職相談室

ここ最近、転職に関する相談が多く見受けられます
昭和の時代は、終身雇用がほとんどでしたが
職業生活が長くなることで、転職を希望する人も増えてきています
70歳を超えても仕事を探す人もおり長期的に「仕事」をしていくには
社会に対応できるスキルを身に着けることが大切になってきました
数年前までは、相談内容を聞く中で転職に関しては暗いイメージでした
なぜかというと、人間関係で辞めざるを得ない、勤務時間の問題で辞めざるを得ない
「・・・辞めざるを得ない」
人が多かったのに対し、最近は前向きな転職も増えてきています
・チャレンジできるのは今かなと思い転職を考えている
・新しい分野で長く働くために転職を考えている
などの意見が聞かれます。そういう場合には積極的に転職に向けて関わります
ただ注意をしなければいけないこともあります
それは、パワー必要ということです

新しい環境で新しい仕事を覚えていくこと自体多くのパワーを必要とします
学びなおしによりスキルアップも必要です
そして自分のことをよく知っておく必要があります
これまで培った来た有形・無形のスキルを認識しておくことが必要です
その上で年収が転職前より減ってしまうリスクも考えておかなければいけません
こういうことを加味して、今がキャリアチェンジの時期なのかよく考えて判断する必要があります
焦って後悔しないように❢自分のキャリアプランを立ててみましょう

またもや労働法

最近の相談の中で、労働法で定められている内容を知らなかったったという場合が多々あります
相談事例とともに記載したいと思います
〇有給休暇について
有給休暇は正社員のところしかないんですよね
有給休暇があるところに働きたいと考えている
労働基準法第39条
所定労働時間が4日以下で、週の所定労働時間が30時間未満の場合は、その所定労働日数に応じた日数の有給休暇が付与されます。
正社員以外の働き方をしている労働者でも、①6ヶ月間の継続勤務②全労働日の8割以上の出勤③週5日以上の勤務という3つの要件を満たせば(※)、有給休暇は正社員と同じだけ付与されます

〇労働条件が違っていたら
正社員の求人、試用期間は2か月でその間の条件は一緒と書いてあったのに
いざ働きだすと、半年間はアルバイトと言われた
労働基準法第15条
実際に労働条件が違っていた場合には、労働者は約束通りにするように要求できますし、そのことを理由にすぐに契約を解除することが認められています
〇労働条件通知書をもらっていない
採用されて働き出して10日程度たつけど、労働条件に関して明示がない
労働基準法第15条
労働契約を結ぶときには、会社が労働者に労働条件をきちんと明示することを義務として定めています。
さらに、特に重要な次の6項目については、口約束だけではなく、原則として書面を交付しなければいけません

〇65歳以上と65歳未満の雇用保険
65歳になると雇用保険は変わる・・・?
雇用保険法第37条
65歳以上で退職された方は高年齢求職者給付金を受給となり失業保険は受け取れません
なので、65歳上になると受給できる金額はかわります

タグ

企業が求める人物像

帝国データバンクが「企業が求める人材像アンケート」調査結果を発表しました
アンケート期間は 2022 年 9 月 2 日~5 日、有効回答企業数は 1,550 社(インターネット調査)です
中小企業では、60%が中途採用メインの採用形態
小規模企業では、63.5% が中途採用メインの採用形態 だそうです
中小企業に、中途採用の採用活動において、どのような人材像を求めているかを尋ねたところ
1、コミュニケーション能力が高い(41.2%)
2、意欲的である(41.8%)
3、真面目、または誠実な人柄である(34.6%)
4、素直である(33.6%)
5、専門的なスキルを持っている(24.4%)
が上位となったそうです
面接を重視されそうですね、ヒューマンスキルは自己理解の推進が重要になりますね
自分の長所は何か、短所を補うためにどのような行動を行っているか
これまで何を頑張って来たのか、これから何を頑張りたいか
志望動機は何か、これまでの自分のスキルをどのように活かしていくのか
働く上で自分が大切にしていることは何か
こういうことを自分に問いかけること、また他者に投げかけてフィードバックをもらうことが重要になりそうです
専門的なスキルでは、職業訓練を選択するのもひとつだと思います
アンケート結果を参考に考えてみるといいですね