美祢青嶺高等学校ガイダンスの報告

10月27日に開催した「高校生キャリアガイダンス」の報告書がまとまりました
参加いただいた関係機関、事業所に配布したところですが、概要をHPにも掲載しようと思います
今年度のガイダンスは、年次ごとの目標を明確にし生徒が主体的に取り組める仕組みづくりを行いました
具体的には、下記に記した内容などを変更しました
 1、美祢青嶺高等学校で事前学習実施(事業所を学ぶ、質問事項を考える、発表内容の整理)
 2、ガイダンスを深めるために時間、回数の変更(1回あたり20分→30分 3回→2回)
 3、年次ごとのねらいを明確にし、学年ごとでグループ構成
 4、ガイダンス事前希望調査や事前学習のための書式を変更
 5、ガイダンス後半で生徒主体の時間を設定

様々なことを変更したことで事業所の皆様にはご迷惑をおかけした点も多々ありました
しっかり事業検証をしていきたいと考えてます
今年度の美祢青嶺高等学校のガイダンスはチャレンジの年となりました
生徒にガイダンスで印象に残ったことを聞いたところベスト10は下記の項目でした

 ①事業所の魅力が分かった(24件)
 ②仕事のやりがい、仕事への向き合い方(23件)
 ③事業内容が分かった(22件)
 ④社会人力を学んだ(17件)
 ⑤自分のキャリア決定について学んだ(10件)
 ⑤コミュニケーションの大切さ(10件)
 ⑦仕事の大変さを感じた(8件)
 ⑦美祢市について学んだ(事業所の多さなど)(8件)
 ⑨ネットでは分からない情報を知れた(5件)
 ⑨命とのかかわり方を知った(5件)

ガイダンスで意識したこと、自分が成長したと思うことでは下記のグラフのようになりました
主体的にガイダンスに参加したは件数としては最も低くなっていますが、「美祢 探究 プロジェクト」の発表を行った、2 年次 の普通科コースでは、特別進学コースで「9件で2位」となっており、普通進学コースでは「13件で2位」となっています

「ガイダンスの質問等で学びがあったと思ったこと」、「ガイダンスの質問等の内容が よかった と思ったこと」では生徒から下記のような意見が聞かれました

・自分が考えていた質問をしてより理解を深めることができました。どの職業も人との関わりを大切にしている事を学ぶことができでよかったです
・想定外の事態にも臨機応変に対応することが大切であるということを学んだ
・「答えのない生活をしていく世の中でどのように生きていくかを考えていく」というのが印象的でした
・質問するときに相手の方にどう言えば失礼にあたらないのか考えるのが大変だった
・初対面の方に意見を聞いたりするのが苦手だったけどきちんと聞けて回答をもらえた
・事業所の方々からも 探究 プロジェクトをこれからどのように進めていくかの意見をもらうことができて発表準備のヒントになった
・社会人としての立場から 探究 プロジェクトの「 美祢探し 」について 課題解決策をもらえた

高校にとっていい学びの場となったようです
事業所からもアンケートを頂いており報告書は39ページにもなりました
よみたーいって希望のある方は連絡ください(笑)

美祢青嶺高等学校第4回キャリアガイダンス

今年も新型コロナウイルスに負けず無事に開催できそうです
美祢青嶺高等学校第4回高校生キャリアガイダンス明日開催の運びになりました\(^o^)/
事前に高校生にガイダンスを受けたい事業所希望調査をするのですがその選定理由を整理したのが下記のグラフです
学年、学科に関わらず「自分の興味のある分野」で事業所を選定していることがわかります

ガイダンスで事業所に聞いてみたいことでは、「仕事のやりがいや仕事へのこだわり」「業務の内容」「仕事をしていて大変だと思うこと」「就職までに必要な資格や、学んでおいた方が良いこと」などを聞いてみたいと考えているようです

進路が、就職希望の生徒は製造業に興味が高く、進路が進学希望の生徒は官公庁、医療・福祉、教育分野に興味が高いようです。

今年は、ガイダンスのなかで、生徒主体の時間があるなど、各所でバージョンアップをしています
とにかく無事に開催できることに感謝、協力いただける事業所の皆様、美祢青嶺高等学校の皆様よろしくお願い致します

社会人基礎力とは

11月27日に美祢青嶺高等学校で第4回高校生キャリアガイダンスを開催します
これに向けて毎年のように、担当の先生と熱く議論を交わしています
考えていることや、こうなると良い、この部分が不足している、こういうことを感じてほしいなど共通している部分が沢山ある中で今年大きくガイダンスの在り方を変えたことがあります
それは、高校生に社会人基礎力を養うための働きかけを強化するということです
では社会人基礎力とは何でしょう
〇前に踏み出す力・・・一歩前に踏み出し、失敗しても粘り強く取り組む力
〇考え抜く力・・・他人に働きかけ巻き込む力
〇チームで働く力・・・目的を設定し確実に行動する力

です。(社会人基礎力はもっと深いので改めて書いていきたいと思います)
具体的にガイダンスで行うことはこれまで20分だったガイダンスを30分とし生徒が主体性を持った時間を設定します
1年生は、事業所の方に質疑応答することより、事業所と交流を図ります。このことにより地域産業や社会への関心を高め職業選択 と自己実現への動機づけをすることを目的としています
2年生は「美祢市探求プロジェクト」で自分たちが研究したテーマを事業所にプレゼンし意見交換を行うことで探求を深めることを目的としています
事業所様には、社会人として高校生(地域の若者)の育成に関わっていただくことになりご迷惑をかけるかもしれません
しかし、地域の子どもたちが育てば、それは「まちづくり」や「産業の発展」につながるのではないかと思っています。
高校生キャリアガイダンスをより良いものにしていくためには皆さんの協力が必要です。どうかよろしくお願いいたします。

高校生キャリアガイダンス

今年度も高校生キャリアガイダンスを計画しています
キャリアガイダンスの目的は
1、 地域産業を学び、地元での就業促進と地域の発展につなげること
2、高校生の一人一人の社会的・職業的自立に向け、必要な基盤となる能力や
  態度を育てること
3、 急激に変化する社会に自ら適応する能力「適応力(アダプタビリティ)」の
 育成を図ること などです

美祢青嶺高等学校は4回目となり、2021年10月27日(水)の予定です
成進高等学校は、今年初めて2022年2月18日(金)の予定です
長い間懸案事項であった、 成進高等学校 で始めて開催できることになります
地元の事業所の皆様、学校関係者の皆様
ご協力のほどよろしくお願いいたします