R4.3月の雇用情勢

雇用情勢は1か月遅れで発表されます
3月の山口県の有効求人倍率は1.49(季節調整あり)宇部所管内では1.65となっており、前月より0.08ポイント低下しています
詳細を見ていくと(宇部所管内
・有効求職者数が前月より6.8%上昇の3,429人仕事を求めている人
・有効求人数が前月より2.2%上昇5,377人となっています
有効求人倍率とは、求職者に対する求人数の割合をいい
ハローワークに求職登録をしていない人は含まれていません
山口県全体の資料ですが、3月の新規求職者数(新たに登録した人)5,058人のうち
1,753名(全体の34.7%)が在職者になっています
仕事をやめようかな・・・と悩んでいる人がいるかもしれません
年度も変わりましたし、社内で面接等をしてみてはどうでしょうか


美祢市の3月の有効求職者数は291人それに対し有効求人数は535人で有効求人倍率は1.84となっています
事務的職業は、33名の求人に対し、66名の求職者
運搬・清掃等の職業は35名の求人に対し、48名の求職者
それ以外の業種では求人倍率はすべて、1倍を超えており人手不足の状況が継続していると考えます
一歩踏み出してみようかなと思っている人は、応募前職場体験もあります
ハロワークや美祢就職相談室に足を運ばれてみてはいかがでしょうか

関連する記事

6月8日の美祢就職面接会(説明会)
2022年05月20日
相手を傷つけるやさしさ
2022年05月18日
妊活と就活
2022年05月17日
R4.2月の雇用情勢
2022年04月07日
R4.1月の雇用情勢
2022年03月10日
令和3年11月新規求人数対比
2022年01月15日