R3.5月の雇用情勢

カテゴリー美祢就職相談室

雇用情勢は1か月遅れで発表されます
5月の山口県の有効求人倍率は1.35宇部所管内では1.33となっており、前月より0.03ポイント低下しています
詳細を見ていくと(宇部所管内
・有効求職者数が前月より3.4%減少【仕事を求めている人
・有効求人数が前月より5.2%減少しています
有効求人倍率とは、求職者に対する求人数の割合をいい
ハローワークに求職登録をしていない人は含まれていません
新規求職者は、先月対比で-32%の706人
3月末で定年若しくは自己退職をした人の求職登録が落ち着いたことがうかがえます
新規求職者の比率で一番高いのものは自己都合となっており約半数となっています
在職者の登録は全体の約25% 四分の一を占めています
🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿
美祢市の5月の有効求職者数は328人それに対し有効求人数は407人で有効求人倍率は1.53となっています
仕事を求めている人は、前年度対比で23.3%UP、対前月度6.3%減少しています
求職者の年齢をみると60~64歳・65歳以上が最も高くなっています
🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟
美祢市で最も多い求人募集数は「サービス業」で100名の募集が出ています
サービス業は「介護サービスの職業」「保健医療サービスの職業」「飲食物料理の職業」「接客給仕の職業」などが含まれています
美祢市の産業別新規求人状況では、医療福祉が最も高く31件、ついて生活関連・娯楽17件、製造業12件となっています

関連する記事

自分の仕事にキャッチコピーつけてみませんか
2021年10月20日
福祉の仕事に就く喜び
2021年10月18日
★(福)同朋福祉会
2021年10月15日
R3.6月の雇用情勢
2021年08月13日
R3.5月の雇用情勢
2021年07月09日
R3.4月の雇用情勢
2021年06月14日