R2・12月山口県の雇用情勢

カテゴリー美祢就職相談室

雇用情勢は1か月遅れで発表されます
12月の山口県の有効求人倍率は1.27宇部所管内では1.69となっており、前月より0.09ポイント上昇しています
詳細を見ていくと(宇部所管内)
・有効求職者数が前月より5.5%減少【仕事を求めている人】
・有効求人数が前月より0.7%減少
上記の内容から有効求人倍率が宇部所管内では上昇しています

有効求人倍率とは、求職者に対する求人数の割合をいい
ハローワークに求職登録をしていない人は含まれていません

美祢市の12月の有効求職者数は317人それに対し有効求人数は520人で有効求人倍率は1.64となっています
求職者の年齢をみると55~59歳・60~64歳が最も高くなっています
業種別の求人を見ると
①サービスの職業(求人数128)
②専門技術職(求人数57)
③介護関連の職業(求人54)
となっています
サービスの職業は幅広く
①宿泊業
②飲食業
③洗濯・理容・美容・浴場業
④その他の生活関連サービス業(裁縫修理・冠婚葬祭・旅行業など)
⑤娯楽業
などが含まれています

関連する記事

★(福)同朋福祉会
2021年10月15日
からだ測定会・事業説明会本日から開催です
2021年10月14日
10月13日のミニ就職面接会
2021年10月11日
R3.6月の雇用情勢
2021年08月13日
R3.5月の雇用情勢
2021年07月09日
R3.4月の雇用情勢
2021年06月14日