シャドー・ゴーストと向き合う

カテゴリー美祢就職相談室

なんで就職相談室のホームページでお化けなのか(笑)

と言っても↑このお化けじゃないですよ
面談しているときに相談者からよく出てくる言葉が
「どうせ言うてもダメじゃケー」
「要らんことは言わんほうがええ」
このことがシャドー/ゴースト
しかしながら愚痴の話しではありません
◎アイディアを思いついたけど話したところで聞いてもらえない
◎新たな営業先を提案したいけど社長は興味ないだろう
◎業務改善して生産性が上がりそうだけど上司は興味ないような
この封じ込まれたアイディア、これこそがシャドー/ゴースト
これを読んでる皆さんも心当たりはありませんか?
もしかしたら抱いているアイディアは上司がすごく興味を示すことかもしれません
シャドー/ゴーストと向き合うには普段からの職場の雰囲気やかかわりが重要だと思うとともに
1on1の面談もいいツールだと思います
そしてアイディアを持っている皆さん、職場の環境(働く環境)がよく成れば生産性も上がりますよね、このようなアイディアは下記の埋め込み記事「アサーティブコミュニケーション(アサーション)」を参考にしてみたらいかがでしょうか

関連する記事

美祢・山陽小野田(5.24)、シニア(5.17)求人情報
2024年05月24日
マインドフルネス
2024年05月23日
あなたはどう答えますか?
2024年05月17日
2040年の「働く」を考えるプロジェクト
2024年05月09日
就職相談室パンフレット
2024年05月07日
GWが終わりましたね
2024年05月07日