地域おこし協力隊のしごと

カテゴリー美祢就職相談室

新型コロナウイルスの影響で中止になった
成進高等学校のキャリアガイダンスですが、学校側と何か出来ること!を模索し
学校でキャリア教育の一環として事業所研究(仕事理解)を行ってもらい
生徒から出た質問を事業所の方に回答をいただくことにしました

本来高校生にあてたメッセージですが、これから地域おこし協力隊を目指す人もいるかと思いますので
地域おこし協力隊についていただいたメッセージをもとに紹介しようと思います

質問 地域おこし協力隊はどのような業務をされていますか?

美祢魅力発掘隊(地域おこし協力隊)として美祢市別府堅田地区を受入れ団体として着任し弁天池及び周辺観光コンテンツの開発と情報発信を主業務に活動しています。また美祢市定住促進協議会の一員として美祢市への移住促進や受け入れフォロー、移住者ネットワークの構築業務も活動内容の一つです。

質問 何人で活動されていますか?

地域おこし協力隊として基本1人で活動していますが、地元の住人の皆様や行政職員と協力連携して活動しています。イベントや商品開発ごとに多くの方のご協力をいただいています。

質問 一番大変な仕事や出来事は何ですか?

他市から移住してきたので、いちから人間関係を構築しコミュニケーションを図っていくことです。
様々な意見を集約し課題を実現、実行に移していく事です。美祢市の皆様は大変協力的でありがたく感じています。お名前を覚えることは大変です。

質問 地域ブランドについて教えてください

琥珀糖「水ノ雫」を昨年3月に発売しました。私の考える地域ブランドは地域の物を地域で作り地域で販売する事と考えます。
弁天池の水を原料に、美祢市のカフェに製造していただき、商品名やラベルデザイン、販売店もALL美祢で販売していただいています。現在約5000本出荷しています。

質問 この仕事のやりがいは何ですか?

一人で活動する時間もありますが、地域の皆さんと意見を出し合い集約しイベントや商品が出来上がったときが一番やりがいを感じる瞬間です。想いや意見が形になる過程や瞬間はとても有意義な時間時間です。

興味を持った方はチャレンジしてみては

関連する記事

過去最高31円UP
2022年09月30日
55歳以上の方を対象にこんなセミナーやってます
2022年09月29日
10月12日の美祢就職面接会(説明会)
2022年09月28日
地域おこし協力隊のしごと
2022年02月17日