高校生ガイダンス「地元の企業を知ろうin美祢」

第一回
第二回
第三回

日付

  • 日程:
  • 時間:
  • 会場: 山口県立美祢青嶺高等学校
  • 対象者: 山口県立美祢青嶺高等学校1、2年生(普通科・工業科)
  • 参加事業所: 市内に事業所をおく企業等28事業所9業種(製造・建設・矯正施設・福祉・観光・農林業・行政・保育・医療)

目的

  • 高校生のキャリア教育一環事業として、「勤労観・職業観・価値観」を自ら形成、確立する機会の提供を図ること
  • 地元の他業種の方と直接対話することにより、美祢市と地域産業を学び、地元での就業促進と地域の発展につなげること

ガイダンスの風景

ガイダンスの風景 ガイダンスの風景 ガイダンスの風景

高校生の感想

  • すごく明るく振舞ってもらったり、話の内容が充実していた。
  • 面接内容や試験の事を詳しく聞けて良かった。
  • 事業の分野がたくさんあり、とてもやりがいがありそうなものばかりでした。
  • 自分の聞きたい質問もきちんと聞けて安心出来た。

アンケート結果のグラフ

①ガイダンスを受けて印象に残った事業所
印象に残った事業所のグラフ
感想・理由
・作られているものが様々なところで使われていたと知ったから。
・明るくて職場が楽しい感じで、話していて気になった。
・仕事内容に興味があったのと、就職についてとても分りやすく説明してくださったので選択しました。
・これからの進路としての一つとして考えてもいいかなと思えたから。
・とても楽しそうに話をされていて、やりがいがすごく感じられた。
・説明がとても分りやすく興味がわいたから。
・業務内容など色々なことが分かったから。
②インターンシップに行きたいと思いますか
インターンシップに行きたいと思いますかのグラフ
③今回のガイダンスが、今後自分の進路を決めるうえで役に立つと思いますか
今回のガイダンスが、今後自分の進路を決めるうえで役に立つと思いますかのグラフ
回答数
- 全体:123回答中
・すごく思う:68
・少し思う:53
・あまり思わなかった:2
・まったく思わなかった:0

日付

  • 日程:
  • 時間: ●意見交換会:15時30分から16時30分
  • 会場: 山口県立美祢青嶺高等学校
  • 対象者: 山口県立美祢青嶺高等学校1、2年生(普通科・工業科)、希望する保護者
  • 参加事業所: 市内に事業所をおく企業等32事業所13業種(2018年度より4事業所、3業種増)

目的

  • 高校生のキャリア教育一環事業として、「勤労観・職業観・価値観」を自ら形成、確立する機会の提供を図ること
  • 地元の他業種の方と直接対話することにより、美祢市と地域産業を学び、地元での就業促進と地域の発展につなげること

ガイダンスの風景

ガイダンスの風景 ガイダンスの風景 ガイダンスの風景

高校生の感想

  • 仕事をするうえで大切なことを知ることが出来た。
  • その会社についてだけでなく、これからの進路選択に関することで参考になることがあった。
  • 高校でやるべきことを知ることが出来たから。また、ほとんど知らなかったことを知ることが出来興味を持った。
  • 自分の進路についてどんな選択が大切なのか、将来についてじっくり考えたいなと前向きに捉えられる話を聞けた。

アンケート結果のグラフ

①ガイダンスを受けて印象に残った事業所
印象に残った事業所のグラフ
感想・理由
・経営理念について知り、考えさせられることが沢山あった。
・とても分かりやすいし面白さもあったから。納得のいく内容で興味を持った。
・自分の将来の夢に一番近い事業所だった。そのため自分にとってとても良い情報を得ることが出来た。
・その会社についてだけでなく、これからの進路選択に関することで参考になることがあった。
・初めて知ることがたくさんあった。
・日頃知ることのない仕事内容を知ることが出来た。
・自分が将来したい仕事と一致しており、仕事の魅力が詰まっていた。
②インターンシップに行きたいと思いますか
インターンシップに行きたいと思いますかのグラフ
③今回のガイダンスが、今後自分の進路を決めるうえで役に立つと思いますか
今回のガイダンスが、今後自分の進路を決めるうえで役に立つと思いますかのグラフ
回答数
- 全体:149回答中
・すごく思う:83
・少し思う:62
・あまり思わなかった:4
・まったく思わなかった:0

日付

  • 日程:
  • 時間: ●意見交換会:15時30分から16時30分
  • 会場: 山口県立美祢青嶺高等学校
  • 対象者: 山口県立美祢青嶺高等学校1、2年生(普通科・工業科)、希望する保護者
  • 参加事業所: 市内に事業所をおく企業等37事業所17業(種昨年より業種事業所数共にプラス3)
  • 参加企業、業種の表

目的

  • 高校生のキャリア教育一環事業として、「勤労観・職業観・価値観」を自ら形成、確立する機会の提供を図ること
  • 地元の他業種の方と直接対話することにより、美祢市と地域産業を学び、地元での就業促進と地域の発展につなげること

新たな取り組み

高校生に事前アンケート実施
過去2年間は、事業所から出されたPRを確認して、生徒がガイダンスで聞いてみたい事業所希望を記入したものを確認し、事業所ごとに3人から5人程度のグループに分けていたが、本年度はキャリア教育を深めるためにもまた、生徒がどのような思いでガイダンスに参加しているかを把握するためにも、事前にアンケートをとり、ガイダンス事業所選定のグループ分けにも活用した
アンケートの集計結果
生徒の興味・関心を、カテゴリ(11項目)を設定して振り分けた
全体的に仕事の内容についての興味関心が高いことが分かる。「人事」では、将来的に転勤があるのか、配属はどのように決まるか、どのような人が求められるのかなどの意見が聞かれた。「工夫・心がけ」では、普段の業務でどのような工夫をしているのか、何を意識して働いているのか、コロナ禍でどのような対応をされているのかなどの意見が聞かれた。
アンケートの集計結果

ガイダンスの風景

ガイダンスの風景 ガイダンスの風景 ガイダンスの風景

高校生の感想

  • 必要な資格を知ったり、仕事を探したりする中で、よい参考になると思う。
  • 将来の自分を見直す機会になった。
  • 気になっている職業について少し知れたので、選択肢が増えた。
  • 今回のガイダンスで自分の得意なことで進路を決めたいと思った。

アンケート結果のグラフ

①印象に残った質問項目
印象に残った質問のグラフ
その他の項目には、下記の様な項目が含まれていた
・電気科で学んだこと以外(溶接)の仕事に対応できるか。
・警察の仕事でドラマと違っているのはどのようなことか。
・学校のクラス替えはどのような基準で行われているか。
・火災等が起きた時に、休みの職員はどうするのか。
・やわらかいパンと堅いパン素材がどう違うの。
②就労における高校生の興味・関心
就労における高校生の興味・関心のグラフ
感想・理由
・求める人材に自分が当てはまるかどうか。
・これからよく考えないといけないなと思った。
・将来のことで悩んだときに今日の聞いたことを思い出して次につなげたい。
・進路についてしっかりと考える機会になった。
・詳しい内容を聞いたので、それが役に立つと思う。
・会社が求めるている人材が知れたこと。
・職種、やりたいことを決めるのにいい材料となった。
・具体的な将来のイメージを持つことが出来ると思う。